会期:2018/5/26 sat ~ 27 sun

時間:10:00 ~ 17:00

入場料:当日 1,500円 / 前売り 1.000円 / 高校生以下は無料

はないけ:塚越応駿、山田尚俊、増野光晴、曽我部翔、上野雄次
うつわ:山夲順子、富田啓之、丸岡勇太、岳中爽果、前田直紀、長谷川泰子、二階堂明弘、小野澤 弘一

会場:栃木県足利市内の古民家4箇所
最初にメイン会場である「松村記念館」へお越しください。
チケットを購入できます。

松村記念館: 326-0812 栃木県足利市大門通2380番地

Concept

歴史の街、足利。
国宝 鑁阿寺をはじめ、足利学校などの史跡も多数点在する中、古民家も数多く残っています。
その価値の高い空間に、「はな」が入ると、どのような空間になるのでしょうか。

はないけを空間演出の一環と考えます。
空間と一体化したはなの美しさ、その空間の心地よさは、日常では味わえない、特別な時間です。
そして、そのはなを受けるうつわ。
各地の若手作家が参加し、個性を活かしたうつわを展示します。
古民家+はないけ+うつわ。
若手作家たちが集い、表現する、かつてない斬新な空間をぜひ、ご体感ください。

会場の古民家は4箇所。
足利の古い町並みを楽しみながら会場を回ります。
参加作家のうつわを販売するショップもございます。

カメラ片手に、足利の街歩きをお楽しみください。

会場マップ